book

2015年の読書メーター

マンガ込みで105冊は少なかった.読めなくなった…… 2015年の読書メーター読んだ本の数:105冊読んだページ数:22746ページナイス数:82ナイス(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)読了日:12月28日 著者:堤未果ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)読了日:12月…

2016年01月分読書記録

2冊は少なすぎる……. 私淑する野矢茂樹先生の『哲学な日々』 は,いつもながら軽い感じの文体に引き込まれるうち哲学することを体験させてくれるつくりで,ともかく読めてよかった.これまた私淑する,今はなき森毅の『数学受験術指南』(新書版があたしの高…

2015年7月分読書記録

8月のまとめが明日以降出るタイミングでのアップ……. 7月から娘が保育所に通い出したのが,読了数及び読書メーターへの記録そのものにもろに影響している.実際は,読みかけになっているのが結構多い.たとえば,福永文夫『日本占領史』 は,結構前に読み始…

2015年6月分読書記録

先月も大半は図書館からの借入本. 読後の都度,感想が書けないのはあいかわらずだが…… 『「ゲバゲバ」「みごろ!たべごろ!」「全員集合」―ぼくの書いた笑テレビ』:それほど新しい本ではないけど,「みごろ!……!」は大好きな番組だったので当時を懐かしみつ…

2015年5月分読書記録

多くは図書館の蔵書.それなりの数にはなった. あいかわらず感想を述べていないが,よかったものは, 『君たちはどう生きるか』:名著と聞いてはいたが,不惑の年を越えてから初めて読んだ.道徳・倫理の本として,子どもが大きくなったらぜひ薦めたい1冊.…

2015年1月分読書記録

漫画多し.2015年1月の読書メーター読んだ本の数:23冊読んだページ数:2432ページナイス数:18ナイス戦後日本と世界の日本 ―昭和時代2・平成時代― 漫画版 日本の歴史(10) (集英社文庫)読了日:1月30日 著者:岩井渓熱風の日本史の感想日本経済新聞での長期…

2014年の読書メーター

……全然読めなかった年だった. 所帯を持ちながら,たくさん読むためには生活に色々工夫しなけりゃならない,てことだな. 2014年の読書メーター読んだ本の数:48冊読んだページ数:12928ページナイス数:45ナイスプロ野球のサムライたち (文春新書)読了日:1…

『古典酒場』vol.9

数年間本州で暮らしたことがあったにせよ,これまで生活の場がほとんど北海道だったあたしにとって,肉を食べることというのは一部の畜肉,それも精肉を食べることとして経験してこなかった.肉といえば豚肉・(ジンギスカンの)羊肉・鶏肉が普通で,牛肉は…

『戦う女たち:日本映画の女性アクション』

ここ数年くらいの話ではあるのだけれど,邦画や韓国映画をレンタルDVDで観るのが習慣に近くなっている.帰宅後の19:00から22:00位の時間帯,以前なら晩酌しながら,パソコンのモニタに向かってネットしつつ,脇でつけっぱなしのテレビをつまみ食いのように見…

読書メーター2010.01月分

最終週以外は再掲. ベストは『デフレと円高の何が「悪」か 』.ほんとうに類書は相当数出ているが,大学の教科書に使うような標準的な経済学の知見をここまで噛み砕いて書いているものはない.とはいえ,いかんせんあたしも経済学を修めてきたわけではない…

読書メーター2010.01.18〜2010.01.24

気持ちにいろいろ迷いがあり,読めてない.

読書メーター2010.01.11〜2010.01.17

DVD観すぎて,読了本が減少. 2010年1月11日 - 2010年1月17日の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:155ページ昭和幻景 消えゆく記憶の街角読了日:01月11日 著者:藤木 TDC,イシワタ フミアキ読書メーター

読書メーター2010.01.04〜2010.01.10

2010年1月4日 - 2010年1月10日の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:934ページ吾輩は天皇なり―熊沢天皇事件 (学研新書 14)戦後小さな騒動となった自称・後南朝後胤の評伝.権力奪取を伺う者が自身の正統性の担保として「玉」=天皇を担ぎ出す,こ…

読書メーター2009.12.28〜2010.01.03

今年は,このはてDへのアップを少し活性化させたいという思惑で記録を細かく.

2009年の読書メーター

2009年の読書メーター 読んだ本の数:247冊 読んだページ数:44297ページ

2009.12月の読書メーター

12月の読書メーター読んだ本の数:18冊読んだページ数:3346ページ読んでた本の数:10冊読みたい本の数:19冊▼読んだ本吉田家のちすじ 4 (アフタヌーンKC)読了日:12月31日 著者:中島 守男おやすみプンプン 6 (ヤングサンデーコミックス)読了日:12月31日 …

2009.11月読書メーター

終盤,完読ペースが失速….

2009.10読書メーター

10月の読書メーター読んだ本の数:23冊読んだページ数:6128ページ読んでた本の数:17冊読みたい本の数:26冊▼読んだ本大学受験に強くなる教養講座 (ちくまプリマー新書 96)読了日:10月31日 著者:横山 雅彦ライチ☆光クラブ (f×COMICS)読了日:10月31日 著…

2009.09月読書メーター

先月よりさらに完読本減少….しかもマンガばっかり…. ところで,最近「Books for MacOS X」という蔵書管理ソフトがあることを知って,使い始めている.今までのこの手のソフトだと,データを手入力していくのが通常でその労力を考えると生来の不精者ゆえ「…

9月の読書メーター

7月の記録(「先月よりは読めたか」)に対して「ふうん、そうですかねえ……。/まぁわかりました」と上から目線のコメントが寄せられたが*1,当者比の問題にケチつけられても困るんだよな…とスパムにマジレス. それはともかく,そんな先月より読書量減少(爆…

読書メーター・7月

先月よりは読めたか.

6月の読書メーター

相変わらずマンガ多し.あと,お勉強系ビジネス書整理月間みたいな月でもあった.読了がすくねーけど….

5月の読書メーター

少ないね….

4月の読書メーター

少ないね….

3月の読書メーター

今月は冊数こそ多かったものの,相変わらずマンガの比率は多い.読みかけが多いんだよなぁ…

2月の読書メーター

今月は少なかった.

2009年1月の読書メーター

年末年始のマンガ一気読みが多い….

12月の読書メーター

今年最後. 最後の方は,実家にあるコミックスを復習的に一気読みが多かった.よって,マンガばかり.

M脇書店O広店を叱る(disるか?)

このM書店は,あたしのよく行く本屋トップ3の2番手である.3番手の館内最大規模の書店ができるまでは,ここがアイテム数首位だったように思う.

11月の読書メーター

今月は読了本が少ない.読みかけ本は多いのだが….

10月の読書メーター

マンガが多いな….

9月の読書メーター

ということで,引き続きエントリする.各書についてのコメントは,多くが酩酊状態で書かれたもので意味不明なものもあるかと思われるが,ご容赦いただきたい.

8月の読書メーター

使っている読書メーターでこのような機能が使えるようになったので,試しに.

本好きな方へ100の質問

→http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?%CB%DC%B9%A5%A4%AD%A4%CA%CA%FD%A4%D8100%A4%CE%BC%C1%CC%E4 こういう100質をやったことがなかったのでやってみた.

『国保○○○ハンドブック』をディスる

本日査収した最新版の『国保○○○ハンドブック』を頭から読んでいた.

『週刊ヤングサンデー』

休刊まであと1号. なのに,連載中のほとんどの作品が「終わる気がしねぇ!」という感じ. 社の方針とはいえ,編集部としてもきれいに幕引きをすることができないなにかがあるんだろう.もっとも,連載中の作家さんたちにはそれ以上の憤懣やるかたない思いが…

読了:伊藤洋一『カウンターから日本が見える』

カウンターから日本が見える 板前文化論の冒険 (新潮新書)作者: 伊藤洋一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/09/15メディア: 新書購入: 1人 クリック: 16回この商品を含むブログ (11件) を見る タイトルに惹かれて読んでみた本.あくまで個人的な印象だけ…

読了:勝間和代『効率が10倍アップする新・知的生産術』

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法作者: 勝間和代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2007/12/14メディア: 単行本購入: 24人 クリック: 922回この商品を含むブログ (697件) を見る 最近分かったことだが,本書のような自己…

読了:安藤鶴夫『三木助歳時記』

「アンツル」絶筆となった新聞連載小説. あたしは,この人の本を読んだのは初めてだと思うが,演芸評あたりからはじめればよかったのかなぁ….三木助歳時記〈上〉 (河出文庫)作者: 安藤鶴夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/03/04メディア: 文庫…

読了:立川談春『赤めだか』

もうしばらくは噺家の書いたもの,読まないかもしれない――そう思わせるくらい,どうもありきたりで恐縮だが泣いて笑っての前座青春記で,とりあえずは2008年上半期ベストだ.赤めだか作者: 立川談春出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2008/04/11メディア: ハー…

読了(したような気がするもの)

なんせ,いつも飲みながら,そして寝ながら読んでいるもので,記憶が曖昧.さらに,複数の本を拾い読みしてるもんだから記憶が混濁していることもしばしばで….

読了

どうせマンガばかりですよ….感想以下ですよ….

読了

例によって「エロ」「マンガ」だらけなのだが….

赤木『若者を見殺しにする国』/森『視点をずらす思考術』

若者を見殺しにする国 私を戦争に向かわせるものは何か作者: 赤木智弘出版社/メーカー: 双風舎発売日: 2007/10/25メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 354回この商品を含むブログ (109件) を見る 著者はあたしよりちょっとだけ年下だが,いわゆる「団塊ジ…

読了

また,マンガとエロ系の文庫だが(爆

長岡克行『ルーマン:社会の理論の革命』

クリシェではあるけれども「清水の舞台から飛び降りる」感で購入.しかもこれまで貯めてきたポイントカードでキャッシュレスで買おうとしていたのに,カードそのものを忘れてキャッシュで買うという,非常に残念な思いをしてしまったのが(爆ルーマン/社会の…

読了:年末年始〜

来月頭に車検があることを忘れていて,全然その金のことを念頭に置かずについつい「これは買っておかんと!」と勝手に思いこんだ本をどんどん買ってしまった…. 車検のことに気づき,青くなって今は購入本の「読み」に入っているのだが,以下,挙げていくも…

読了

日本怪死人列伝 (扶桑社文庫)作者: 安部譲二出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2004/03/27メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 書名中の「怪」は「怪作」の「怪」では,と思うくらい極太な推論満載の一冊.

読了

世間はクリスマス前後で街も人の心も華やかなようで…と書き出してはみたが,この北海道の中山間地域は特別,普段と変わるようなところはない.3連休の中日に還暦を迎えた会社の上司のところでそのお祝いとクリスマスパーティを兼ねた宴席に顔を出したくらい…

雑誌遍歴:中学生くらいから

先日のid:h2so4:20071207で思い出したのだが,かつての『SPA!』の「バカはサイレンで泣く」では年末必ず「妄想!紅白歌合戦」のようなのをやっていたような気がする.出場歌手が,ヘアヌード誌に成り下がる前の音楽情報誌としての『宝島』に取り上げられるよ…