読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇都宮・乳児衰弱死

女児衰弱死で両親を逮捕 宇都宮、双子の男児も死亡共同通信,07/01)

宇都宮市で昨年10−11月、双子の乳児が生後3、4カ月で相次ぎ死亡した事件で宇都宮東署は1日、女児1人の死亡について、保護責任者遺棄致死容疑で両親の同市御幸ケ原町、無職浅川達也(26)と美香(34)の両容疑者を逮捕した。2人は容疑を認めているという。
調べでは、美香容疑者は昨年7月、双子を出産。両容疑者は、同10月に栄養失調で入院した女児について、医師から適切な授乳指導などを受け、再診察を受けさせる条件で退院の許可を得たのに受診させず、11月に衰弱死させた疑い。
双子は未熟児で生後2カ月間半、入院した。もう1人の男児も昨年10月に救急搬送後死亡しており、同署が調べを進めている。
栃木県によると、両容疑者の子どもは美香容疑者と前夫との間の2人を含めてほかに6人いるため、児童相談所が一時保護した。うち1人は、双子が死亡した後に出産した。

ZAKZAKから.
ダメ夫婦の悪評ぶり…夫は走り屋で妻はコスプレマニア

生活保護を受けつつ「走り屋」だった浅川容疑者の改造車=宇都宮市御幸ヶ原町 子供は親を選べない…。生後4カ月の赤ちゃんを衰弱死させ、保護責任者遺棄致死容疑で宇都宮東署に逮捕された浅川達也(26)と美香(34)の両容疑者。夫は走り屋、妻はコスプレマニアという異様な家庭で、計8人の子供を連続出産。定職にも就かず、理由もないのに生活保護で暮らすダメダメ夫婦のあきれた家庭内の内情とは−。

(ry

子育てを放棄した美香容疑者は、三十路すぎとは思えないコスプレやファッションで周囲に奇異の目で見られていた。
「髪をピンクに染めてセーラームーンの『ちびうさ』みたいな格好をしたり、ピンクハウスやベティーズブルーといったフリフリの服を着て厚底サンダルを履いていた」(付近の住民)
達也容疑者は「とてもキレやすい。あいさつしても返さないし、『子供がうるさい』と苦情に来たマンション住人に逆上した」(近所の住人)と悪評ばかり。仕事も、長続きはしなかったようだ。
生計は宇都宮市生活保護で成り立っており、「子供が多いので30−40万円はもらっているはず。食うには困らないほどの額」(関係者)。結局は無駄遣いだったようで「生活苦で切り詰めていた。奥さんは旦那が定職にもつかず、相当まいっていたようだ」(近所の住人)。
貧乏ながらも達也容疑者は「走り屋」。主に小山市方面を爆走し、各地の改造車サークルとも交流があった。
所有する自家用車2台のうち1台は巨大なデコレーションがついた仰天改造車で車内も車外もピンク一色。地元の改造車グループに所属し、助手席には「遊園地ガイド」が一冊…。

宇都宮の福祉事務所は,どういうケースワークしてたんだろうか?

まぁ,仕事しない,だけど車は転がす,ピンクハウス(時代を感じるなぁ…)着倒す,それはいい.

てめぇら,趣味に生きるなら結婚なんかすんな!子どもつくるな!

結婚したヤツはつましく生きろとかは言わない.だが「ネグレクトで中学生の長女に育児丸投げ」だの,未熟児だった乳児への授乳をしなかった,だぁ?6人もてめぇらの「生でやりたい欲望」のために子どもをつくっておきながら,甲斐性も見せず,育児コストも引き受けないで立場の弱い子どもに子育て(昭和初期とかじゃねぇんだぞ…)させんな!

#
ボキの友人らに一言.自分もこれくらいバカになれるなら,結婚なんて意外に簡単だと思うよ.
#
参考:

残された子どもたちが本当に哀れだ.

*1:いずれも毎日新聞