読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自立支援法庁内担当者検討会終了

 資料作成:オレ,司会進行:オレ,説明員:オレ+ほんのちょびっとダメ1号で(爆).
 今ごろになって,こんな基本的な打ち合わせをしているうちのまちはいかがなものか.それにしても,最終手段的に「H2SO4くん,頼むわ」と介護保険事業計画で忙殺されている主幹からお願いされては,…やらなきゃならなかった.
 昨晩,日をまたいで資料作成.頼るべき相手もいないので,昔の担当・介護保険業務を思い出しつつ,最低限今すぐ着手しなければならない話だけ,具体案を提示しながら作った.
 それをだ.
 今まで元々無い脳味噌の1%すら使わんで放置していた有象無象にあれこれ言われ,検討事項からどんどん離れて「あるべき姿」の思い付きを口から垂れ流され….気を回して参加してくれた人妻保健師に「かわいそうだった…」と慰められる始末.
 まぁ,泥縄で作った資料なんで,ツッコミどころ満載なのは自覚しているが(爆).
 予定は,10:00−12:00だったのに,取っていた会場が体操教室とダブルブッキングだったため譲り,介護保険関係の打ち合わせが長引いたり,ダメ1号・2号はそれぞれ電話・ちんたら事務で集まってこなかったりで,11:00からの1時間一本勝負に圧縮されるという…(´Д⊂グスン
 終いには,その自立支援法の関係で「障害者の息子と世帯分離したい.家族会から『そうするように』っていう案内が来たんだ」というお客さん対応で司会のオレが遅刻(爆)
 もう,やってる仕事が一介のヒラの域を相当程度超えてしまっているんですが。・゚・(ノД`)・゚・。 なのに,ダメ1号・2号の半分の給料しかもらってないんですぜ!なのに・パート2,専門職のみなみなさまは「あの人たちに言ってもダメだから,がんばって!」と非情な叱咤激励なんですぜ!
 途中でオレも壊れちゃって,本来「え〜,それではこの業務全般は介護支援担当ではなく,福祉担当が担うということに改めたいと思います」というべきところを「それではこの業務全般を福祉がかぶることとしたいと思います」という「神の国」級大失言!実質,やればオレがかぶることになるので,つい口をついて出てしまった!
 お願いえらい人!
 ボキを主査にあげてくんなくていいから,給料上げてくれ!
 そして,ダメ1号・2号を「主事補」に降格してくれ!