読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「戦略的協力同伴者関係」?

 もともとの言語でどのように表現されてたのか分からないが,このように日本語に訳すと余計に分からない.
(以下(孫)引用及び引用元)

<コラム>中国内の反韓感情は危険水準
2008年08月26日14時55分 / 提供:中央日報
(前略)
 しかし両国政府間の関係進展とは違い、民間レベルの感情対立は憂慮される水準に高まっている。 24日の五輪閉幕式を見た韓国人は興奮するしかなかった。 閉幕式で東海(トンへ、日本名・日本海)を「日本海」と表記した地図が登場したからだ。 中国を非難する声が一斉に出てきたのは当然だ。
 もっと深刻なのは中国内で起きている反韓感情だ。 北京五輪で露骨に表れた。 開幕式で選手団が入場する際、韓国は歓待を受けなかった。 台湾と日本の選手団に対する大きな拍手が韓国にはなかった。 「孔子の3000弟子」に登場した公演者の「友が遠方より来る、こんな楽しいことはない」(有朋自遠方来不亦楽乎)という叫びが色あせる。
(中略)
 韓中両国は昨日、戦略的協力同伴者関係への格上げに伴う実行案を議論した。 しかし両国関係の本当の意味での格上げをためには、まず信頼が形成されなければならない。 交流増加に伴って摩擦が増える状況では、すべての問題を事前に予防することはできない。 信頼があれば、どんな紛糾でも円満に解決できるのではないだろうか。 両国の信頼を害して不信感を助長する一部の中国メディアおよびネットユーザーの姿勢に対し、中国当局の責任ある措置が必要な時だ。
http://news.livedoor.com/article/detail/3793687/
<<