読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史2級結果

 自己採点どおり,70/100で合格.
 ボーダーが60/100で合格率:34.8%とのこと.世界史2級を受けた会社の後輩∧友人も合格だったが,そちらのボーダーは58/100で合格率40%半ばだったという.
 試験当日を振り返るに,日本史2級の会場は中高年男性と20代女性の受験者が目立ち,人数も50人近くいたような気がする.いわゆる「歴女」な感じの女子が多くいた.世界史はというとその半分より少ない受験者数で,女子はさらに少数もしくはいなかったと件の友人が語っていたような気がする.
 「歴女」と言えば戦国期あるいは幕末期の人物に萌えな方々なので,今回の出題では「信長と稲葉山城」あたりくらいしかど真ん中のものがなかった.女性受験者のすべてが「歴女」とは言わないが,ブームによる受験者の波及増を織り込んで考えると日本史の合格率の低さは「歴女」向けな出題傾向じゃなかったからか,と決めつけてみる.ということで「歴女」各位におかれては戦国期・幕末〜明治初期以外のお勉強にも奮励努力されんことを(勝手に)願う.
 さらに,歴史に興味があるんだったら世界史もやってみてよ,と強く思う.比較する視点を持つと,もっと日本史が楽しくなると思うから.