読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「日本の話芸」(ETV)

圓蔵「鰻の幇間」.
正統なやり方じゃないんだろうけど,面白かった.「この猪口の底はなんだいこれは.『海軍の旗のぶっちがい』じゃねぇか」とか「鰻から串を抜こうと思ったら抜けないで,やっと抜けたかと思ったら,鰻の方が飛んでっちまって,掛軸に張り付いちゃった.山水に鰻ですよ?天竜の川下りみたいになっちゃった」とか….マクラも長かったのか,けっこう編集されていてたぶんホールで聴けばもっと面白かっただろうに…(田舎住まいをてめぇで決めたことと分かっちゃいるが,こういうときは悔やまれる).