読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長岡克行『ルーマン:社会の理論の革命』

 クリシェではあるけれども「清水の舞台から飛び降りる」感で購入.しかもこれまで貯めてきたポイントカードでキャッシュレスで買おうとしていたのに,カードそのものを忘れてキャッシュで買うという,非常に残念な思いをしてしまったのが(爆

ルーマン/社会の理論の革命

ルーマン/社会の理論の革命

 二段組・本文で650ページ超なので読了までにどれくらいかかるか,かなり「果てしない」感が素人のあたしには重くのしかかってくるのだが,これまで刊行されてきたルーマン解説本の中では(あくまで個人的な印象だが)読みやすい.