読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶に残る一言(旅先にて)

かみさんの実家に二泊した.その二日目のこと.
かみさんの祖母が入居している老人保健施設へ顔を出し,その帰りの道すがら,すれ違いざまに,車いすに乗った入居者のおじさん(80代)から,威勢のよい声で問いかけられた.
「あんた,だんなさんかい!!!?」
とっさに,
「はい」
と答えるほかなかった.
「そぉおかぃ」
と深く納得したように,おじさんはおそらく自室へと戻っていった.
かみさんの妹と3人で訪問していたのだが,おじさんはどちらのだんなと問うていたのか.おそらく,そんなことは一切気にかけてなかったのだろうけど.